やまさんの読書ブログ

やまさんが本の紹介したり音ゲーの話したり話をするブログでした。また更新し始めるかもしれません。


読書日記 ブログランキングへ ←暇ならクリックしてね

ども。

 

今日帰ってきました。

早いですね。

行っていたのはスタジオジブリの有名な映画、

崖の上のポニョ」の舞台、靹の浦です。

 

昨日は意外と健全に12時には寝ましたし。今日か。

疲れてたんです。カヤックで。

ない腕力をfullに・・・もういいやw

 

今日は6時6分に起きました。なんで覚えてんだか。

気持ちのよい目覚め。1.5時間周期でレムとノンレム睡眠繰り返すって言うからちょう

どだったんでしょうね。
朝ごはん食べて、靹の浦の散策。

意外にせまかった。

一応予定してたところはあったんですけども

1.5時間で終わりました。

二回目の1.5。それはともかく。

今回面白かったのは沼名前神社。

「ぬなくま」と読みます。神社は英語でshrine。どうでもいいっての。

要するに、人名と同じことです。

「その漢字をどう読むかは決まっていない」

もとは「沼隅」って書くようです。

靹の浦ってあまり水気ないんですよね。淡水。

「沼」は、「地下水」を意味します。

「隅」は、「はしっこ」を意味します。

・・・何が言いたいのか忘れてしまったorz

ほんとに意味がわからん・・・どういう経過辿るんだっけ。

で、忘れてしまった経過をたどって「沼隅」となります。

すいません。gdgd。

 

あと、鳥居も特徴的なんですよね。

これは授業で聞かれそうだな・・・調べなおしますか

 

とまあ、靹の浦を散策し、

バスに乗って帰ってきました。

静かな車内。面白いなぁこのクラス・・・割と静かとは

 

鬼・雷神・陰陽師 古典芸能でよみとく闇の世界 PHP新書

鬼・雷神・陰陽師 古典芸能でよみとく闇の世界 PHP新書

今回もってってました。前日に見つけたもんで。

PHP新書はわかりやすい。

すこし予備知識があれば簡単にわかるのがいいところです。

今回は、結構前に妖怪好きだったのがあって、その時に読んだことのある

話で十分予備知識になります。

多分知らない人は確実にわからない・・・と思ったんですけど

芸能のあらすじがちゃんと書いてあるんですね。

わかりやすいです。

知らない話もよくわかる。