やまさんの読書ブログ

やまさんが本の紹介したり音ゲーの話したり話をするブログでした。また更新し始めるかもしれません。


読書日記 ブログランキングへ ←暇ならクリックしてね

ども。

今日はすごかった。

特に六時間目。

六時間目は家庭科だった。

そう、あの有名なエr(以下自主規制

先生だった。

一年の時も家庭科が六時間目で

色々話してもらえたんだよね

しかもそれなのにほかのクラスと同じ時間に授業終わらせられるっていうw

あの先生すごいな・・・

そして

今年も6時間目!ヾ(@⌒ー⌒@)ノワーイ

てか最初から笑いであふれるってなんだよwww

最初と最後を除いて授業中ニヤニヤが止まらなかったわwww

まあ先輩がすごかったのもあるけどね。

「男の料理」で材料全部ごちゃまぜね・・・wwww

笑いが止まる気配無かったわwww

それだけでも明日笑いすぎで腹筋の筋肉痛になる気しかしてなかったのに

 

図書部がおもしろすぎたwww

もう思い出しても笑いが止まらないレベルで。

最初はふぅ氏、ねむねむ氏、O氏、自分でトトロを折り紙で作ってたんだが

途中でいっちゃん氏が入り、ねむねむ氏とO氏が抜けて、

思えばその時点でおかしかったかもしれない。

その時点で気づくべきだったのかもしれない。

このままだったら絶対ネタに走るぞ、と。

笑いの嵐が巻き起こるぞ、と。

そしてM氏がきたところで物語は始まった。

ととろの顔を書く作業をふぅ氏、作る作業を残り三人がしていた。

Q、ふぅ氏の画力+図書部ネタスキル=?

A、トトロがカオス。

ニートトロ、赤目トトロ、白目ととろ、横ジロ見トトロ、ガンダムトトロ、会社員ト

トロ、ミクトトロ、長老トトロ、etc・・・

もう作られるたびに笑いが巻き起こった。ネタトトロ30匹?ぐらいはいたと思う。

しかもふぅ氏と腕相撲をして

自分の利き手VSふぅ氏の非利き手→10秒もたなかった

上の逆→3秒もたなかった

なんなんだよ・・・

あれはひどいわ・・・

てなことがありまして。

 

明日は腹筋の筋肉痛確定、と。

今の時点で痛いわw、と。

あした駆け足がないのが唯一の救い。

 

少年陰陽師 光の導を指し示せ (角川ビーンズ文庫)

少年陰陽師 光の導を指し示せ (角川ビーンズ文庫)

↑これ探すのに3分ぐらいかかった

天狐編の二巻目だったかな

安倍晴明死亡フラグ

ここで死なれたら困ります。

さてここまで引っ張って次の展開はどうなるのかな・・・?