やまさんの読書ブログ

やまさんが本の紹介したり音ゲーの話したり話をするブログでした。また更新し始めるかもしれません。


読書日記 ブログランキングへ ←暇ならクリックしてね

ども。

 

文化祭終わったので更新しますね。

別に忘れてたわけじゃありません。ただただ更新がめんどくさかっただけです。

 

文化祭、でした。

師匠先生のクラス、図書部、宗教部、東北研修旅行展示にかかわってました。

師匠先生のクラス。文化祭本部からのお願いにこたえて完全転売。

ひよ子と信玄餅とお~いお茶でしたかね。

開始一時間で売り切れたそうです。そりゃ50食ぐらいしか用意してないし。

うかつに文化祭委員なるものをやってしまったせいで文化祭本部の情報錯綜に悩まされましたとさ。

とりあえず今回の文化祭本部は情報秘匿をどうにかしてほしかった。

and毎年恒例の情報の非共有、とどめの「あれっ、知らなかった?」

この三大悪こそが文化祭のgdgd感を生みだすのです。(結論

 

図書部でした。毎年恒例の古本屋、に加えて今年は論文の要旨の展示もしました。少しだけ。

古本屋は売れ行き良すぎましたね。去年の二倍売り上げがあるなんて誰が予想したでしょう。

私も大量に売れ残った本を買ってきたのでご満足。占めて35冊なり。

論文の展示はどうでしょう。観てる人いたのかね。

今年はそもそも論文すら完成しない計画くずれになりそうです。

来年は論文同好会からbook clubに進化しますのでお楽しみに!(確固たる決意)

 

宗教部。神道キリスト教の比較展示。

なんだかんだで宗教って言いたいことは似てますよね。

全部書くとながそうなのでお粗末な感想。地域宗教と世界宗教を比べるのは面白い。

 

東北研修旅行。

行ったから参加しなければならない展示。物品販売のシフトだけでしたけどね。

特に感想もなく。ただ商品を売りました。

 

今日。

文化祭の片づけ。片付けと言っても元あった所に戻すだけ。ごみはごみばこへ。

働けば終わります。自発的活動。

午後は机運んだ後に寝るだけの簡単なお仕事。何故900個の椅子と900個の机を900人で運ぶのに二時間かかるのか。謎。

 

 

海に住む少女 (光文社古典新訳文庫)

海に住む少女 (光文社古典新訳文庫)

 

 まさかこんな本にひかれるとは。

たまたま手に取った身近そうな9番台後半がこんなに面白いなんて思いませんでした。

面白い、じゃないか。なんというか、異世界に行ったような。

短編集だったのも嬉しかったし幻想的な世界観がいい感じでした。

これはすぐにシュペルヴィエルの本をリクエストせねば。