読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまさんの読書ブログ

やまさんが本の紹介したり音ゲーの話したり話をするブログでした。また更新し始めるかもしれません。


読書日記 ブログランキングへ ←暇ならクリックしてね

134冊

ども。

 

また更新途絶えかけですね。

眠いんです。

PC閉じる前にブログ更新する、ってしてたのでPC閉じずに寝落ちしてる今は更新できないんですよね・・・

もう眠い

 

卓球したり音ゲーしたりしてます。

楽しい✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

 

明日から学校。

色々あるけどとりあえず過ぎ去るだけましってことで。

高一もあと少しですし、少しははりきりますかね。空回りしないぐらいに。

考えてみたら後1.5カ月ぐらいで今のクラスも終わりですし。

そういえばクラスの選択書かないといけないんですよね・・・どうしましょう・・・

正直な話、理系コースに行きたいけど数学の成績が悪すぎて。

理系コースに行ったら進学どころか卒業すら危うい。数学で。なんで5単位も。

国語の先生になりたい、とは思ってる物の主要五科目の内国語だけないですし。

いくなら英語コースか社会コースですね。数学コースは論外。

理科コースが一番行きたいんですけどね。絶対面白そう。

ただ物理と数学のおかげで卒業すら危うくて行けない。

一番無難なのは社会コースですかね。クラス数が多い分いやなことも多いんですけど。

主要五科目-国語の中で一番何を学びたいか、って言われたら社会だからこれでいいのかなぁ。

と色々迷う。

 

 

宝塚(ヅカ)読本 (文春文庫)

宝塚(ヅカ)読本 (文春文庫)

 

 手塚治虫についてはある程度知識はあるんですけど、宝塚歌劇団については全く知識がないもので。

予備知識をつける目的で。

色々論じてる本や情報暴露本の類じゃなくて、ほんとに興味があるだけの私みたいな人が

宝塚歌劇団についてライトに知る為の本ですね。

というか情報暴露本がそこまで需要あるんですか・・・

高校生男子の目からしても分かりやすいです。ネックは人名ぐらい。

2009年時点の話ですからね。轟悠さんなんか今でも聞きますけど。