やまさんの読書ブログ

やまさんが本の紹介したり音ゲーの話したり話をするブログでした。また更新し始めるかもしれません。


読書日記 ブログランキングへ ←暇ならクリックしてね

ども。

今日は燭火賛美礼拝に行って来ました。

なぜか毎年行ってるけど、いいよね。雰囲気が。

出来るなら来年も参加したい…

自分はそんな熱心なキリスト教信者って訳じゃない。てかどちらかというと否定的ですらある。

でも、家の学校である、礼拝の時間は結構好きな時間。

特に今年。

今年は出席番号が一番最後でなおかつ広い礼拝堂なので一人で、先生達の気配を感じながら礼拝受けられてるわけです。

自分が思うに、礼拝ってのは、精神統一とか、そんな場所なんじゃないかと思う。学校だから知った人とすぐ隣で礼拝受けるけど、実際は少し隣の人と距離をとって座って、一人で受けるって感じだと思う。

感話を聞いて、それについて考えたりして、最後に祈って音楽を聴いて黙祷して。それが礼拝なんじゃないかって自分は思う。