やまさんの読書ブログ

やまさんが本の紹介したり音ゲーの話したり話をするブログでした。また更新し始めるかもしれません。


読書日記 ブログランキングへ ←暇ならクリックしてね

ども。

今日はB-shoow氏率いる企画部会の企画

「クラブ対抗球技大会」

ですた。

ちなみに図書部と理科部が合同チームだった。

結果

多分全試合負けのはず

まあしゃしん氏と神メモ氏がすごかった

B-shoow・・・良くもやってくれたな!

楽しかったじゃないかこの野郎

二学期もあるみたいだから次は文化系企画に期待

期待するより自分が企画委員になって提案する方が早いな

というわけで2学期は企画委員になってやんよ

 

なんか民主党から又人が抜けたとか。

その理由が・・・まあ覚えてないんだが

あ、ネタとかいうわけじゃなく。

てか俺の覚えでは公民で「国民の代表」って習った気がするんだが・・・

国会議員も国民の代表なんだから

「国民が反対していること」はそもそも議会で可決されるはずがない

ないはず

・・・あったな。

半分以上かどうか知らないけど環太平洋パートナーシップ協定(略称忘れた)

とか

確実に半分以上反対のやつでいえば「消費税増税」とか。

国民が反対してるんだからその法案は通らないのが当たり前だと思うんだが

てか今調べたら賛成率1%とか。

衆議院で言ったら5人だけ賛成してるはずだよね国民の代表なら(定員480人)

なんで240人以上も賛成するのかな?

てか党なんてものがあるから悪いんだろJK

いっそ法律で「意見の偏りや脱法行為などが生じるため党の制度をなくす」

みたいなのが出たらいいのに。

そうすれば基本に還れると思うんだが。

国会議員の人にも「自分たちは国民の代表だ」

ってことを自覚してほしい

全員集めるのがめんどくさいから代表制にしたんじゃなかったっけ?そもそも

一回国民アンケートみたいなのやればいいと思う

20歳以上参加必須とかで

 

空飛ぶ広報室

空飛ぶ広報室

三作出す企画の2冊目。

あとは10月か11月にタイトルに「猫」ってはいってるのがでて全部・・・のはず。

大いに期待してます。

さて次はどれだけ面白いのかな・・・?