やまさんの読書ブログ

やまさんが本の紹介したり音ゲーの話したり話をするブログでした。また更新し始めるかもしれません。


読書日記 ブログランキングへ ←暇ならクリックしてね

見なきゃよかった

ども。

 今日は映画 「図書館戦争~革命の翼~」 を見てきました。

はっきり言って面白いどころか(ryだった。

原作に適当に手を加えた場合の悲劇的な末路。

ちょっと怒りを覚えながら箇条書きにしてみると

・声優さんのチョイスが・・・(当麻蔵人)・当麻蔵人がただの腰抜け扱いされてる・ところどころに出てくるお雛様の意味が最後まで分からない・結局伏線回収率15%・あり得ないところであり得ないことが起こってる・原作にないキャラのおかげで当麻蔵人の意味なし

↓以下ネタばれ↓ドラッグしてどうぞ

・総領事館に行くのを誰が通報したのかが結局スルー・原作読んでないと分からないであろうところがところどころに

まあこんな感じかな。

でもラストがよかったからイイ(・∀・)ノ

スピード感・・・

 

そのあとはラウワンへ(もちろん宝塚)

jubeatが急に影になる。何かと思った瞬間人の気配が背後に。そ

して通り過ぎていく巨人。強烈なデジャヴ。そして確認す

る・・・やっぱりbyte氏か。

その少し後隣から強烈な存在感。

・・・やはりしゃしん氏か。

なんてことがあったけどリフレクで10のAAと解禁してただけで

jubeatは6クレぐらいしかやってない。

この頃リフレク主体になってきてるなあ・・・

まあそのおかげでjubeatのスコアも上がるからいいんだけど

もうそろそろポップンとかに進出してみるかな。

あれならまだ何とかなりそうな気がする。その前にDIVAやれ

 

ソードアートオンライン買いました。読みました。

神メモ以来の衝撃。

これは面白いわ。

いますぐ二巻かいに行きたいぐらい面白い。

でもオンラインRPGのネトゲやってないと少しわかりにくいとこ

あるかも。

やってても強い人に対する嫉妬ってのは分からないけど

 

ぜひ読んでほしい。